作品案内

極道恐怖大劇場 牛頭

gozu001
上映日程: 6月15日〜終了未定

同日上映:『極道恐怖大劇場 牛頭』
21年ぶりの日本凱旋!初の35ミリ劇場公開!今、超カルトの封印が解かれる!


V-シネマながらも、カンヌ国際映画祭監督週間で上映、という快挙からなんと21年。映画祭やイベント等で数回上映されただけの、三池崇史映画の中でも、カルト中の幻のカルトとされていた『極道恐怖大劇場 牛頭』が、ついに正式日本劇場初公開される時がやってきた!
しかも、今回はオリジナルの35ミリプリントでの上映。ほとんど映写機を通ってないので、4Kレストア版以上の (?!) 美しさ。劇場の大スクリーンで見てこそ『牛頭』の底知れぬ妖しさが、骨の髄まで体感できようというもの。いまだに古びる事のない、いや、いまこの時代でも、その先を行ってる伝説のカルト『牛頭』を、是非ご堪能ください。
gozu001

2003年╱129分╱カラー╱ビスタ╱DTS╱R-15+/配給:プロダクションGOZU、ぴんくりんくフイルム
監督:三池崇史/脚本:佐藤佐吉
出演:曽根英樹 (現 曽根悠多) 、哀川 翔、吉野きみ佳 (現 吉野公佳) 、(謎)as牛頭

▶︎2023年6月15日(土)より公開
▶︎上映時間はこちら
▶︎オンラインチケットのご購入はこちら

《当日料金》『りりかの星』一律1,000円
『極道恐怖大劇場 牛頭』※『りりかの星』を同日鑑賞に限りどなた様も800円(入場時に両作品のチケットの提示が必要です)
『極道恐怖大劇場 牛頭』のみ鑑賞の場合→一般:1,500円/大学・専門学生:1,300円(学生証の提示が必要)/シニア:(60歳以上)1,300円/会員:1,200円(会員証の提示が必要・同伴1名まで同額割引)/障がい者割引:1,200円(手帳の提示が必要・付添いの方1名まで同額割引)毎月1日映画サービスデー:一律1,200円/毎週月曜日サービスデー:一律1,200円

オフィシャルサイトはこちら