寺山修司 実験映像ワールド
The Experimental Image World of Shuji Terayama
寺山修司実験映像ワールド

2006.12.25 待望のDVD発売!!
寺山修司が「私の詩、私の暴力、私の猥談、私の名刺」と呼んだ実験映画たち。「ドアの映画」「釘の映画」「シミのある映画」など既成の映画概念を次々に打 ち破った数々の挑戦、その豊穣な虚構のラビリンスの先に、今なお人々を惹きつけてやまない"大いなる質問"寺山修司の実像が浮かび上がる!                     

寺山修司実験映像ワールド vol.1】【寺山修司実験映像ワールド vol.2
寺山修司実験映像ワールド vol.3】【寺山修司実験映像ワールド vol.4

寺山修司実験映像ワールド上映情報

上映期間

2006年12月9日(金)〜15日(土)

会 場1

シアター・イメージフォーラム(東京・渋谷)

上映作品

プログラムA(6作品96分):『檻囚』『トマトケチャップ皇帝 (短縮版)』『ジャンケン戦争』『蝶服記』『迷宮譚』『疱瘡譚』
プログラムB(5作品103分):『消しゴム』『マルドロールの歌』『一寸法師を 記述する試み』『二頭女─影の映画』『書見機』
プログラムC(1作品75分):『トマトケチャップ皇帝 オリジナル完全版』

料金

一般・学生1,200円/シニア・会員1,000円


会 場2

イメージフォーラム・シネマテーク(イメージフォーラム3F「寺山修司」)

上映作品

プログラムD(5作品52分):『青少年のための映画入門』『ローラ』『審判』『父』『記憶のカタログ』

料金

一般900円/会員600円

タイムテーブル

  12/09(土) 12/10(日) 12/11(月) 12/12(火) 12/13 (水) 12/14(木) 12/15(金)
21:00〜 C B A C B A C
18:30〜 - - - - - - D
  • イメージフォーラムtwitter
  • イメージフォーラムFacebook
  • 映像旅団
  • asphalt
  • recruit