映像アートの映画祭(イメージフォーラム・フェスティバル)、定期上映(イメージフォーラム・シネマテーク)。古典的名作 から、最新の実験映画まで

TP

シネマテーク

  • 帰巣譚<映像作家福間良夫没後10年追悼映像個展>渋谷上映

    帰巣譚

    FMF(フィルム・メーカーズ・フィールド)創始者、福間良夫の没後時10年映像個展。同志でありパートナーの宮田靖子と厳選した福間良夫16作品の個展プログラムに加え、松本俊夫『Delay Exposure』、かわなかのぶひろ『人である。』、中島崇『捜査』、宮田靖子『月日譚』の特別上映プログラムを上映。トークセッションあり。
    2018 2/3 詳細
  • 東京映像旅団第11回上映会

    ヤンパ

    60年代の日大映研・新映研の活動など、実験映像史とも切り離せない存在であり、松本俊夫が最後に教えを説いた場所でもある日本大学芸術学部。その映画学科の学生、OBを中心とした「東京映像旅団」の新作発表第11回目。ここで発表された作品は、その後国内外の映画祭にノミネートされることも多く、新進の映像集団としてより一層注目度が集まっている。
    2018 2/24, 25 詳細
  • イメージフォーラム映像研究所2017年度卒業制作展

    卒業制作展

    多くの映像作家を輩出したイメージフォーラム映像研究所 ワークショップの卒業制作展(第41期)。一年を通して築かれたイメージが鮮やかに結像する。映像作家の第一歩。
    2018 3/24, 25 詳細
  • イメージフォーラムtwitter
  • イメージフォーラムFacebook
  • IFF
  • イメージフォーラム映像研究所
  • >