作品案内

シェル アンド ジョイント SHELL AND JOINT

上映日程: 1月22日〜終了未定

生きるって、愚かで、愛おしい。

マペットの昆虫たちは死について哲学し、男はサウナでセミだった頃のはかない夏の欲情を語り、カプセルホテルの従業員は、すべての自殺はバクテリアのせいだと考え、女たちはバイブレーター片手に、先人たちへ感謝する−。しかし、それぞれの人生が交差する事は決してない。まるで整然と並べられたカプセルホテルの様に。

幼なじみである新渡戸(堀部 圭亮)と坂本(筒井 真理子)は、都内のカプセルホテルのフロントで働く従業員。新渡戸は節足動物と哲学が好きで、坂本は自殺ばかりしている。カプセルホテルにはいろんな客がやって来る。子どもを亡くしたフィンランド人の母親。逃亡犯の女。ミジンコを研究する学生・・・。淡々と流れる時のなかで。節足動物をモチーフとして、生と死と性をテーマにした、さまざまな人生の断片が展開されていく。

監督・脚本・撮影・編集:平林勇/出演:堀部圭亮、筒井真理子 他
2019年/日本/154分/ビスタ/DCP/PG12/配給:Giggly Box

▶︎2022年1月22日(土)より公開予定

▶︎上映時間はこちら
▶︎オンラインチケットのご購入はこちら

《当日料金》一般:1,800円/大学・専門学生:1,300円(学生証の提示が必要)/シニア:(60歳以上)1,300円/会員:1,200円(会員証の提示が必要・同伴1名まで同額割引)/障がい者割引:1,200円(手帳の提示が必要・付添いの方1名まで同額割引)
毎月1日映画サービスデー:一律1,200円/毎週月曜日サービスデー:一律1,200円

◎舞台挨拶
▶︎1/22(土) 19:00の回上映後
登壇:筒井真理子さん、堀部圭亮さん、平林勇監督
▶︎1/23(日) 19:00の回上映後
登壇:髙木直子さん、竹下かおりさん、見里瑞穂さん、湯舟すぴかさん、平林勇監督
▶︎1/29(土) 時間・登壇者未定
▶︎2/2(水) 時間未定
登壇:山下宏洋さん(イメージフォーラム・フェスティバル ディレクター)、平林勇監督
▶︎2/4(金) 時間未定
登壇:曽根瑞穂さん、髙木直子さん、竹下かおりさん、多田昌史さん、西山真来さん、湯舟すぴかさん、平林勇監督
※登壇者が急遽変更する場合もございます。予めご了承ください。

オフィシャルサイトはこちら