作品案内

熊野から ロマネスク

kumano
上映日程: 2月18日〜3月10日

新宮、吉野、熊野、難波、三輪、二上山・・・。「死者の書」をめぐり、神話の世界へ。前作「熊野から」を原点として劇映画に変貌した田中千世子監督の意欲作。

「コードネームはクローディーヌ」と名のる若い女子に吉野で出会った海部がそれを旅の雑誌に書くと、「私こそクローディーヌ」と書かれた手紙が編集部に届く。俳優でもある海部は狂言仕立ての不条理劇にとりかかり、従姉や女性編集者に励まされながらも、二人のクローディーヌのことが気にかかる・・・。セミ・ドキュメンタリーの前作『熊野から』を原点として劇映画に変貌した続編。折口信夫の「死者の書」に導かれるように若きヒロインは二上山をめざす・・・。

製作・監督:田中千世子
出演:海部剛史、雨蘭咲木子、鈴木弥生
2016年/日本/83分/DCP/配給:田中千世子事務所

2017年2月18日よりモーニングショー
《上映時間》
連日11:10より

《当日料金》
一般1,800円/学生・シニア1,200円/会員1,100円
▼特別前売鑑賞券1,200円発売中

《舞台挨拶ほかイベント情報》
2/18(土)舞台挨拶/ゲスト:田中千世子監督、海部剛史さん、鈴木弥生さん
2/19(日)トークショー/ゲスト:及川道之さん(秋草学園短期大学教授)
2/25(土)トークショー/ゲスト:田中千世子監督、丹野穂乃香さん
2/26(日)トークショー/中村洋子さん(朗読者)
3/04(土)トークショー/雨蘭咲木子さん(女優・声優)
3/05(日)トークショー/CHUTA(ギタリスト)
3/10(金)トークショー/田中千世子監督

オフィシャルサイトはこちら