作品案内

デカローグ デジタル・リマスター版 Dekalog

dekalog001
上映日程: 2021年4月ロードショー〜終了未定

《愛の映画作家》クシシュトフ・キェシロフスキ。その美しさに世界中が喝采。伝説の傑作が輝きを増してふたたびスクリーンに蘇る。

ポーランド・ワルシャワ郊外、巨大団地に暮らす人々の幾通りもの心模様。みんな生きることでしか、愛を知れない。これはわたしの、あなたの、あの人の《内なる》物語。トリコロール三部作(『青の愛』『白の愛』『赤の愛』)『ふたりのベロニカ』などで知られるポーランドの名匠クシシュトフ・キェシロフスキが1988年に発表した連作集。「デカ」は数字の“十”、「ローグ」は“言葉”を意味する。旧約聖書の「十戒」を下敷きに、現代に生きる人々の日常生活の地平に存在する孤独と愛の苦悩を鮮やかに描き出す心揺さぶる珠玉の10篇。
スタンリー・キューブリックが絶賛したほか、エドワード・ヤン、侯孝賢ら数多くの映画作家たちがキェシロフスキの才能を羨望し賞賛した。クシシュトフ・キェシロフスキ生誕80年/没25年の2021年、最新レストアによるデジタル・リマスター版が待望の日本初公開!

監督:クシシュトフ・キェシロフスキ/脚本:クシシュトフ・キェシロフスキ、クシシュトフ・ピェシェヴィチ
1988年/ポーランド/587分/カラー/DCP/配給:株式会社アイ・ヴィー・シー

2021年4月公開予定
特別前売券鑑賞券に関する情報は今しばらくお待ちください(公開前日までの販売/オンラインチケット予約には使用できません)

《当日料金》当日料金に関する情報は今しばらくお待ちください

オフィシャルサイトはこちら