作品案内

ウェンディ&ルーシー Wendy and Lucy

Wendy and Lucy print
上映日程: 1月8日〜1月9日

魚の缶詰工場での仕事を求めて、愛犬ルーシーとともに車でアラスカへ向かうウェンディ。ところが途中のオレゴンの町で車が故障。旅は一時中断してしまう。さらに親友であり愛犬ルーシーのエサも底をつき、所持金を少しでも残しておきたい彼女はスーパーマーケットで万引きをするが、従業員に見つかり警察に連行されてしまう。罰金を支払うことで釈放された彼女は、スーパーマーケットに急いで引き返すが、店の外に繋いでおいたルーシーの姿はすでに消えていた。オレゴンの町で知り合った駐車場の警備員の助けも借りながら必死に愛犬を捜すウェンディだったが……。

イメージフォーラム・フェスティバル2020で好評を博したケリー・ライカート特集では上映されなかった2008年の傑作『ウェンディー&ルーシー』を特別上映。

2008年/アメリカ/80分
監督:ケリー・ライカート/脚本:ジョナサン・レイモンド、ケリー・ライカート
出演:ミシェル・ウィリアムズ、ウォーリー・ダルトン、ウィル・パットン、ジョン・ロビンソン

製作:ラリー・フェセンデン、ニール・コップ、アニッシュ・サヴィアーニ
製作総指揮:ジョシュア・ブルーム、トッド・ヘインズ、フィル・モリソン、ラージェン・サヴィアーニ
撮影:サム・レヴィ
編集:ケリー・ライカート

2021年1/8(金)、1/9(土)二日間限定上映
両日とも19:00より1回上映

《当日料金》一般:1,800円/大学・専門学生:1,300円(学生証の提示が必要)/シニア:(60歳以上)1,300円/会員:1,200円(会員証の提示が必要・同伴1名まで同額割引)/障がい者割引:1,200円(手帳の提示が必要・付添いの方1名まで同額割引)
毎月1日映画サービスデー:一律1,200円/毎週月曜日サービスデー:一律1,200円