作品案内

靴ひも Laces

kutsu001
上映日程: 10月17日〜終了未定

一度は家族を捨てた父と、発達障害のある息子。靴ひもを結ぶ、その動作が二人の運命を変える。世界中で大きな感動をよんだ心揺さぶる親子の物語。

母の突然の死により、約30年ぶりに同じ屋根の下で暮らすことになった父と息子。息子は明るく誰に対してもフレンドリーな一方で、食べ物の配置から眠る前の儀式まで生活習慣のこだわりが強く、苦手なことも多い。父はそんな息子にどう接したらよいか手探りで戸惑ってばかり。そんな二人がようやく打ち解けた頃、腎不全の病を抱える父に、息子はあることを提案することになる。

タイトルの「靴ひも」は、息子の苦手な動作の一つである「靴ひもを結ぶこと」。お仕事とお昼ごはん、どっちも大事な息子と、長年にわたり家族と疎遠だった父親との関係の変化と成長の象徴として三度登場するが、三度目の靴ひものシーンがもたらす展望は、観る者すべての心にあたたかい光を灯す。本国イスラエル・アカデミー賞では8部門ノミネート、父親役のドヴ・グリックマンが助演男優賞に輝き、アメリカ各地の映画祭で観客賞を多数受賞、2018年の東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門にて上映された。

監督:ヤコブ・ゴールドワッサー/出演:ネボ・キムヒ、ドブ・グリックマン、エベリン・ハゴエル
2018年/イスラエル/103分/配給:マジックアワー

2020年10月17日より公開予定
オリジナル靴ひも付き特別前売鑑賞券1,500円発売中
(オンラインチケット予約には使用できません/公開日前日までの販売)

▶︎上映時間はこちら
▶︎オンラインチケットのご購入はこちら

《当日料金》一般:1,800円/大学・専門学生:1,300円(学生証の提示が必要)/シニア:(60歳以上)1,300円/会員:1,200円(会員証の提示が必要・同伴1名まで同額割引)/障がい者割引:1,200円(手帳の提示が必要・付添いの方1名まで同額割引)/高校生・中学生:1,200円(生徒手帳・通学定期券の提示が必要)/3歳〜小学生:1,200円
毎月1日映画サービスデー:一律1,200円/毎週月曜日サービスデー:一律1,200円

オフィシャルサイトはこちら