作品案内

あなたの顔 Your Face

Yoursface_chirashi
上映日程: 2020年4月ロードショー〜終了未定

しわが語る人生、まなざしに映る心。13の顔に浮かび上がる、生きていく哀しみと歓び。ツァイ・ミンリャン監督が5年ぶりに放つ最新作。

台北、西門町に佇む中山堂。日本統治時代に建てられ、長い年月の歴史を刻むその館内の薄闇に浮かび上がる、もう若くはない13人の顔、顔、顔…。ある者は黙って遠慮がちにレンズを見据え、ある者は身の上話を語り、ある者はハーモニカを吹き、そしてある者はカメラを前にしながらうたた寝を始める…。その市井の人々の顔の、皺一本一本が、まなざしが、口元のかすかな動きが、彼らが生きてきた人生を饒舌に語り始める。余分な情報を排したドキュメンタリーなのに豊饒なドラマを思わせる、特別な体験だ。

前作『郊遊ピクニック』で商業映画からの引退を表明したツァイ・ミンリャン監督が5年ぶりに放つ本作は、ヴェネチア国際映画祭でワールドプレミアされるや「彼の映画人生の新たな一歩を踏み出した」(ハリウッドリポーター誌)と言わしめた。音楽には坂本龍一を起用。第二作『愛情萬歳』('94)以降、既成楽曲しか使ってこなかった監督、久々のオリジナル音楽。本作で坂本は、台湾金馬奨音楽賞にノミネート、台北電影節では見事受賞を果たしている。出演者は監督作に欠かすことの出来ないリー・カンションを除き、全て監督が台北の街なかで見つけた一般の人々である。

監督:ツァイ・ミンリャン/製作:クロード・ワン/製作総指揮:ツァイ・ミンリャン、ジェシー・シー/撮影:イアン・クー/編集:チャン・チョンユェン/音楽:坂本龍一/出演:リー・カンション ほか
2018年/76分/台湾/原題:Your Face/配給:ザジフィルムズ、トランスフォーマー

2020年4月よりモーニング&レイトショー
ポストカード付き特別前売鑑賞券1,300円発売中
(オンラインチケット予約には使用できません/公開日前日までの販売)

《当日料金》一般:1,800円/大学・専門学生:1,200円(学生証の提示が必要)/シニア:(60歳以上)1,200円/会員:1,100円(会員証の提示が必要・同伴1名まで同額割引)/障がい者割引:1,100円(手帳の提示が必要・付添いの方1名まで同額割引)
毎月1日映画サービスデー:一律1,100円/毎週月曜日サービスデー:一律1,100円