作品案内

ザ・スイム THE SWIM

swim002
上映日程: 11月30日〜12月13日

北朝鮮との国境、中国の故郷を泳ぐ
中国の新世代アーティスト何翔宇(ヘ・シャンユ)の映像作品「ザ・スイム」


対岸は北朝鮮。泳いで川を渡る脱北者もいる。そんな中国の村が故郷な何翔宇(ヘ・シャンユ)。自らも川を泳いで渡るパフォーマンスを実行!その記録にして、脱北者、ブローカー、地元民の証言をもドキュメントした故郷のポートレイト。

1986年中国・遼寧省の丹東で生まれる。鴨緑江という川の向こうは北朝鮮という立地が、2017年発表の映画『ザ・スイム』へつながる。
物質の形態変化や人間の知覚を題材としたプロジェクトを手がけ、中国の新生代アーティストと呼ばれる。「コカ・コーラプロジェクト」では、127トンものコカ・コーラを煮詰め、その残留物を展示。「レモン・プロジェクト」では、レモンの地理的、歴史的な特性を調査の上、複数の媒体を通じて多様な形態で発表。
2014年にホワイト・キューブ(ロンドン)での個展が大成功。2016年SCAI THE BATHHOUSE(東京)、カイカイキキギャラリー(東京)で同時に個展を開催。2017年には東アジア文化都市2017京都「アジア回顧現代美術展」で二条城に展示。NYグッゲンハイム美術館で映画『ザ・スイム』を世界初公開。2019年「第11回恵比寿映像祭」に参加し、東京都写真美術館に《ザ・スイム》を映像インスタレーションとして展示。
2019年11月よりSCAI THE BATHHOUSEで個展「Who Are Interested in Us」を開催。

2017年/96分/北京語
監督・制作・アートディレクター:何翔宇(ヘ・シャンユ)
協力:東京都写真美術館/恵比寿映像祭、SCAI THE BATHHOUSE
配給:トモ・スズキ・ジャパン

《当日料金》一般:1,800円/大学・専門学生:1,200円(学生証の提示が必要)/シニア:(60歳以上)1,200円/会員:1,100円(会員証の提示が必要・同伴1名まで同額割引)/障がい者割引:1,100円(手帳の提示が必要・付添いの方1名まで同額割引)
毎月1日映画サービスデー:一律1,100円/毎週月曜日サービスデー:一律1,100円

▶︎上映時間はこちら
▶︎オンラインチケットのご購入はこちら

オフィシャルサイトはこちら