LECTURER

講師紹介

 
西村智弘
美術評論家
profile
第13期卒業。在籍中から映像作品の制作をはじめる。1993年、美術出版社主催「芸術評論一般公募」入選。以後、美術評論家、映像評論家として活動する。著書に『日本芸術写真史』(美学出版)、『日本のアニメーションはいかにして成立したのか』(森話社)、共著に『映像表現のオルタナティヴ』(森話社)、共編著に『アメリカン・アヴァンガルド・ムーヴィ』(森話社)など。
message
単なる映画ファンだったわたしがイメージフォーラム映像研究所に通うことにしたのは、映画により深く関わりたいと思ったことと、映画好きの友人に出会えるのではないかと考えたからだった。実際、個性的な人が大勢いるところだった。映画のカメラには触ったこともなかったが、10ヶ月後には無事に卒業制作を完成することができた。刺激的な一年であったのは確かである。

© 2019 Image Forum All rights reserved.