LECTURER

講師紹介

 
石田尚志
画家、映像作家
profile
第19期卒業。映像作家、美術家、多摩美術大学准教授。『部屋/形態』(イメージフォーラム・フェスティバル特選)、『フーガの技法』(愛知芸術文化センターオリジナル映像作品)などの映画作品の他、インスタレーションやライブパフォーマンスなど領域を横断しながら制作を続ける。2015年には横浜美術館で個展、あいちトリエンナーレ(2016)やシャルジャ・ビエンナーレ(2017)に参加。第18回五島記念文化賞美術新人賞受賞。
message
20代の前半、それまで描いてきた絵画を動かさなければこの先はないと感じた。研究所に行き、無我夢中で作った2つの映像作品は、その後10年の全ての作品の根になっている。又それは、研究所に行く前に描いていた絵画が、ちゃんと一つの種子となっていたのだと思う。

© 2019 Image Forum All rights reserved.