LECTURER

講師紹介

 
奥山順市
映像作家
profile
1960年代より一貫して、フィルムの物質性や、フィルムを映写することそのもの、あるいはそのプロセスやメカニズムが孕む構造性に着目し、映画の本質を探求する実験映画を制作。その作品には、独特のユーモアの感覚が流れており、独自のスタンスを獲得している。主な作品に『映画 LE CINEMA』(75)、『我が映画旋律』(80)など。

© 2019 Image Forum All rights reserved.