LECTURER

講師紹介

 
かわなかのぶひろ
映像作家
profile
60年代より実験映画の制作・批評・オルガナイザーとして活躍。71年、個人を基板とする映画の上映・配給組織アンダーグラウンド・センターを、77年にはイメージフォーラムを設立。70年代から東京造形大学などで教鞭をとり、後進の育成に務めた。主な作品に『スイッチバック』(76)、『私小説1〜5・完結篇』(87〜92)、萩原朔美との『映像書簡』(79〜10)シリーズなど。

© 2019 Image Forum All rights reserved.